池袋のパーソナルトレーニングスタジオBDS

痩せたい女性。たくましくなりたい男性。お一人ではたどり着くのが難しい目標もBDSならば実現できます。
どのような身体作りのご要望も一人ひとりに合わせた完全個別指導。
だから無駄なく最短で目標達成が可能です。

加圧トレーニング

加圧トレーニング

加圧トレーニング

加圧トレーニングとは、文字通り圧力を加えた状態で行うトレーニングのことです。 腕や脚の付け根に適正な圧力をかけて血流を制限します。

この状態でトレーニングをすると、少ない負荷のトレーニングでも大きな効果が得られるのです。 ポイントは“適正”に加圧することで、血が止まってしまうことはありません。 適正に血流を制限すると、腕や脚に血液がプーリング(滞留)していきます。

すると、行き場を失った血液は今まで血の流れていなかった場所に流れるようになります。 東京大学の石井直方教授らの研究を通して、体はきついトレーニングを続けたときと同じ状態になっていると考えられています。 この状態でトレーニングを行うと、軽い負荷でも大きな負荷をかけたときと同じ効果が得られるのです。

さらに、脂肪を燃焼させたり、肌の弾力を維持させたりする働きをもつ成長ホルモンの分泌量が増大します。 除圧後は血行がよくなるので、冷え性の改善や肩こりの緩和も期待できます。

体験者の声に加えて、科学的・医学的な検証も進み、加圧トレーニングのメカニズムと効果が明らかになってきています。 スポーツ選手のトレーニングにはもちろん、若さとしなやかさを維持したい女性、健康的な体を保ちたいシニアの人たちなど、その注目は高まる一方です。

加圧トレーニングのメカニズムと効果

加圧トレーニングのメカニズムと効果

ベルトを巻き加圧トレーニングを行うと、筋への負荷とそれに伴う乳酸の溜まりはアスリートのハードトレーニング並みに達します。 この乳酸の溜りが加圧トレーニングの最大の特徴です。

乳酸の溜まりができると、脳(視床下部)が反応し、筋が”ダメージを受けた”と認識して、組織再生のための成長ホルモンを緊急出動させます。 その分泌量は安静時290倍にも及びます。

より多くの成長ホルモンが分泌されることにより、筋肉はより強く成長します。 また、成長ホルモンは筋肉だけでなく、脂肪の燃焼やお肌の再生にも働きますのでアンチエイジングやシェイプアップにも高い効果を生み出すことができます。

加圧トレーニングが世に知られるまで

もともとは、運動選手やボディービルダーが、短期間に効率的に筋肉をつけ、 パワーアップをはかる方法として始まった加圧トレーニングですが、近年このトレーニングで得られる様々な美容、アンチエイジング効果に注目が集まり、芸能人の間で広まったこともあり話題となりました。

加圧トレーニングとは発明者 佐藤義昭氏が40年もの歳月をかけて研究・実践を積み重ねて完成した世界初の画期的なトレーニング方法です。 腕や脚の付け根を適度に血流制限することにより、低負荷のレジスタンス運動でも 高負荷のレジスタンス運動と同様の効果が、より短期間、短時間で得られます。

成長ホルモンを始めとする内分泌系ホルモンの分泌を促進すると共に、様々な医学的、生理学的効果が得られるため、医療、健康、スポーツ分野に限らず、航空宇宙医学分野においても研究が進んでいます。

BDS店舗情報

〒171-0021
東京都豊島区西池袋5-4-8 河野ビル7F
03-6914-0992